忍者ブログ
店主の独断と偏見により、ジャンル不定で様々なものを取り扱っております。ガラクタばかりですが、ごゆるりとご覧下さいませ(PCは音が鳴ります。ご注意下さい)。
  当店について
当店はリンクフリーです。ご自由に貼っていただいて結構でございます。画像の方はご自由に持ち帰ってもらって結構ですが、無断転載はおやめ下さい。 なお、他の皆様の迷惑になる行為はおやめ下さい。
  最新入荷商品
  お客様の声
(02/19)
(11/17)
(11/15)
無題(返信済)
(08/24)
無題(返信済)
(08/24)
  店内商品検索
  客層解析(店主用)
[110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100]
2017/04/28 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/03/16 (Fri)

お待たせいたしました。長い沈黙を破って、卓上遊戯が戻ってまいりました。
今の時期は人が集まらないので、写真は撮れない、レポートは書けないと踏んだり蹴ったりなのです。
今回は運がよかったです。では、卓上遊戯第十三回です。



「Fischers Fritz」  Jürgen Heel 作
(AMIGO)

思考性-
★★☆☆☆
運-
★★★☆☆
手順-
★☆☆☆☆
人数-
2~5人
時間-
20~30分
価格-
1800円

AMIGOの小箱シリーズです。手軽に遊べて、手順が簡単なゲームが多いです。
我が文芸部の中では、あまり目立ちませんね。箱が小さいのと、あまり取り上げられていないのが原因かと思います。

目的は、他のプレイヤーよりも多くの魚を釣り上げることです。タイトルにもある通り、釣りがテーマなゲームのわけです。

ゲームの流れ
1.ダイスを2個振る。
2.場に並んでいるタイルの中から、1枚引く。

手番にすることはたったこれだけです。シンプルイズベスト!
このゲームには、サカナフグカジキタコ4種類の獲物がいます。またそれぞれの獲物で、4色があります。つまり、4×4の16種類の獲物がいるわけです。
手番の最初に振るダイスには、獲物を指定するもの色を指定するものがあります。そして、振って出た組み合わせの獲物を探すことになります(例えば赤のサカナ)。つまりは、神経衰弱です。
またダイスにはその他に、獲物オールマイティーのヒトデ色オールマイティーの白が描かれています。つまり、白のヒトデならば何でもいいわけです。
もし、指定された獲物を取ることが出来たなら、続けて手番を行うことが出来ます

――と、ここまでなら変形しているとはいえ、単なる神経衰弱です。
しかしこのゲームでは、他プレイヤーが取った獲物を横取りすることが出来ます
取った獲物は自分の前に伏せられて置いておきます。もし、探している獲物が相手の場にあるのなら、横取りが可能なわけです(白のヒトデの場合は不可)。これがこのゲームのキモです。

またゲーム開始時には、場には5×5の25枚が並べられています。しかし、獲物は16匹
そう、残りの9枚マイナスポイントのボロ靴です。これは得点計算時にマイナスとなるので注意が必要です。勿論、他のプレイヤーのタイルをめくり靴が出たら、引き取らねばなりません。

今回はカルディアー様、あらふね様、緑兎様、私で釣り競争が始まりました。
最初から靴を集めまくる私、着実に釣り上げるあらふね様、中々釣り上げられないカルディアー様と緑兎様といった滑り出しでしたが、徐々に横一線になってきました。
そんな中、青の獲物をほぼ独占していた私に白羽の矢が立つ場面が多々ありました。しかし、なぜか勘違いが続出し無事に済んでいました。始終笑っていました。
かなりの獲物が行ったり来たりする中、後半の追い上げが功を奏し靴も少なかった緑兎様が勝利を収めました。私は獲物も多かったのですが、靴も多く3位になってしまいした。記憶力って当てにならないものね・・・。

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
只今の時間
来店者数
店主プロフィール
HN:
夢遊猫
性別:
男性
職業:
遊び人
趣味:
猫・散歩・ボードゲーム
自己紹介:
気ままな旅人です。「気分と適当」を行動の基幹におき、毎日をのほほんと旅しております。基本的に受動態質な人間です。まぁ焦らず、まったりと行きましょう。
性格は、小心者で気分屋。3度の飯よりゲームが好きです。最近はデジタルゲームを捨て、ボードゲームにハマッております。
ファンブル続きの日々でも楽しいものです。

メールアドレス:
principle-of-zeon@hotmail.co.jp
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *