忍者ブログ
店主の独断と偏見により、ジャンル不定で様々なものを取り扱っております。ガラクタばかりですが、ごゆるりとご覧下さいませ(PCは音が鳴ります。ご注意下さい)。
  当店について
当店はリンクフリーです。ご自由に貼っていただいて結構でございます。画像の方はご自由に持ち帰ってもらって結構ですが、無断転載はおやめ下さい。 なお、他の皆様の迷惑になる行為はおやめ下さい。
  最新入荷商品
  お客様の声
(02/19)
(11/17)
(11/15)
無題(返信済)
(08/24)
無題(返信済)
(08/24)
  店内商品検索
  客層解析(店主用)
[13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3]
2017/09/25 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/08/18 (Fri)

段々、何のブログかわからなくなって来ましたね・・・(汗)。店主の趣味が一定でないということで納得してください。よろしくお願いします。

さて今回は、この頃密かにブームのゲーム(特に電子ではなく、対人のボード形式のもの)について紹介していきたいと思います。第一回はこれです!

「COLOSSAL ARENA」  Reiner Knizia 作
(Fantasy Flight Games) 

思考性-
★★★☆☆
運-
★★★☆☆
手順-
★★☆☆☆
人数-
2~5人
時間-
40分~60分
価格-
2800円

このゲームの大まかな趣旨は、「モンスターにチップを賭けて、自分の配当金を多くしよう」というものです。なお、賭けるのが早ければ早いほど配当金が高くなります。ハイリスクハイリターンは世の常ですね。

ゲームの流れ
1.自分が好きな(有利と思う)モンスターにチップを賭けます。
2.プレイヤーは一人ずつ戦闘カード(観客カード、仲裁カード)なるものを1枚ずつ出していきます。
3.一番弱いモンスターを取り除く(全部のモンスターにカードが出されている場合のみ)。
4.次のラウンドに進む(全5ラウンド)。

この繰り返しでゲームは進行していきます。流れとしては非常に単純です。
しかしそこには、モンスターの特殊能力というものが絡んできます。このゲームには全部で12種類のモンスターがいるわけですが、それぞれに特殊能力が振られています(山札から3枚ドロー、相手プレイヤーから好きなカードを1枚奪う、など)。そして、一番多くのポイントを賭けているモンスターの能力を使うことが出来るわけです。その他に、モンスターの特殊能力を一時的に封じる観客カードや、一度使ったカードを使いまわし出きる仲裁カードなどがあります。
能力や観客カードを使って相手を妨害したり、自分を有利な状況にもっていったり、自爆してみたり(笑)、心理戦が楽しめます。

いやはや、これは大当たりしました。それはもう、バチコーンと。ルールブックを読んだ時点ではしっくり来なかったのですが、部室で先輩方と2、3回やっているうちに覚えてしまいました。ハッキリ言って面白いです。ルールも覚えやすいので、初めての人でもスムーズに入っていけると思います。

皆さんもこのようなゲームに興味があり機会があれば、手にとってやってみることをオススメします。

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
只今の時間
来店者数
店主プロフィール
HN:
夢遊猫
性別:
男性
職業:
遊び人
趣味:
猫・散歩・ボードゲーム
自己紹介:
気ままな旅人です。「気分と適当」を行動の基幹におき、毎日をのほほんと旅しております。基本的に受動態質な人間です。まぁ焦らず、まったりと行きましょう。
性格は、小心者で気分屋。3度の飯よりゲームが好きです。最近はデジタルゲームを捨て、ボードゲームにハマッております。
ファンブル続きの日々でも楽しいものです。

メールアドレス:
principle-of-zeon@hotmail.co.jp
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *